当サイトは基本的にリンクフリーですが、むらさきまでご一報頂けるとうれしいです。
バナーが必要な方は、下のバナーをお使いください。

          



本のリンク
当サイトと縁のある読書関連サイトです

矢じるしの先っぽの国 まず目をひくのは、サイト名とサイトデザインのセンスの良さ。
だけど見た目だけでは終わりません。ピックアップした本は、どれも良質のものばかり。そして、つい先が読みたくなるようなあらすじと、ピリリとスパイスの効いた端的なコメントつきで本が紹介されてます。

と、このサイトの管理者さんは、どこからどう見てもそつのない優秀な方です。……のはずなんですが、この管理者さんは、やたらと用語辞典を作りたがったりと、時折、ただ者ではない面も垣間見せたりします。

結論:「矢じるしの先っぽの国」おそるべし!(笑)


船長ハリーさんの読書録サイトです。小説に限らず、専門書、一般書まで幅広い作品を扱っています。

遠藤周作に思い入れ深いのが当サイトとの共通点です。書評のスタイルは、まず論理的に考察していくというもの。…なんだかスタイルとしては僕も近いですよねえ=要するに小難しい(笑)。いろいろなことを考えるとっかかりになりそうです。

…個人的には、『深い河』の紹介で船長ハリーさんが大津&マハトマ・ガンジーの言葉を引用されてるのが「おおお!」という感じでピンポイントだったり。この2箇所って僕もあちこちで紹介してる箇所なので…。

当サイトの掲示板で活躍中のミモザ(またの名をFrau Maulwurf)さんの音楽と旅と植物のサイトです。

…ん? 一見、読書とは関係ないじゃないかと思われるかもしれませんが、実はこの人、かなりの梨木ファン。本職のアロマテラピーを通じて植物に詳しいミモザさんが描く、梨木作品に登場する植物の解説は必見。「植物と聖書」も興味をそそります。

当サイトの掲示板がきっかけで交流が深まった、ちゃんがめの母さんのサイトです。基本的に小説(主に梨木作品)つながりなんですけど、この方、多才な方で、「布と糸」と「染」なども本格的に手がけています。絵本にも詳しいですし。母の目を通してみた、愛娘のちゃんがめ君の様子も微笑ましい(^o^)

梨木作品の好きな方には居心地の良いサイトだと思います。

当サイトの本好き仲間の一人、ふみづきさんのサイトです。僕を梨木作品の世界に連れ込んだ張本人の一人でもあります。当サイト副管理人、でくのぼうさんの妹君でもあり。…何かと縁深いです。

このサイト、ふみづきさんの友人、瓜湖さんと共同運営されてるんですが、この2人、揃っておもろい(おかしい? 変な?)キャラで、こういう人たちがいる限り、世界は安泰だなあと感じさせてもくれます(笑)。

あ、ちなみに、トップの女の子のイラストは、ふみづきさん自作だとか。なんか良い感じなので、当サイトにも何か描いてもらおうかと企み中。

くん太さんの書評と日記のサイトです。いろいろな作家の書評がありますが、当サイトとはやはり梨木作品つながり。 「そうそう」とうなずきながら読んでしまいます。

…「偏るのは嫌い。バランスが大事」との自己紹介にも親しみを感じてしまいます。(僕もバランスが大事だと思うので。ただし、僕は一点集中の「のめりこみ」派でもある^^;)


梨木香歩同盟」を管理なさっている羊さんのサイトです。創作童話、創作小説、書評(乱読日記)、など。ちらっと覗いた時に、ちょうど良い分量の乱読日記がなんだか心地よいです。本の好みがわりと被ってるのも心地よさの理由でしょうか。

鳥乃さんのサイトです。「臨実物語思考」を見ると佐藤さとる作品への思いがよくわかります。当サイトとは、梨木香歩つながり。梨木さんや伊勢英子作品などを取り上げた「感想文」は、自然体の語り口でとても心地良いです。押しつけがましくなく自己表現をできる方は貴重だなあ、と思いました。
??? 鮎川侑姫さん用の予約スペース(笑)




以下は、お休み中のサイトです。充電完了して戻ってこられる日をのんびりと待ちましょう。

mei-li0 当サイトの掲示板でおなじみ、きみどりさんのお家です。山と本と言葉にこだわりがある人なのです!

ただ、移転作業が完了していないのと、多忙なのとが重なって、ほとんどが工事中です。当分、HPに手を入れることはできないそうです。残念ですが、のんびり待っていましょう。





Web作成
当サイトを作成する上でお世話になったサイト

高機能なツリー式掲示板「(SS)C-BOARD」を使わせてもらってます。
tDiary.org 「読書日記」「ひとりごと」でCGIを使わせてもらってます。
「読書日記」「ひとりごと」でCGIを使わせてもらってます。各種カスタマイズがしやすくていい感じ。
2002年4月から2003年8月まで、「読書日記」「ひとりごと」でCGIを使わせてもらってました。
KENT WEB CGIを提供してくださっている、超有名サイト。
当サイトでは、テキストカウンタなどを使わせてもらってます。
at works アクセス解析CGIを使わせてもらっています。
Angelique 壁紙をたくさん使わせてもらっています。
クローバーの素材をいくつも使わせてもらってます。
クローバーの壁紙を使わせてもらってます。
クローバーの壁紙を使わせてもらってます。
kita-konosu factory 「楽器と人柄」の壁紙はここから頂きました。
「裏庭の周辺を歩く」の壁紙はここから頂きました。
AUTO LOGO 当サイトのバナーを自動作成したのはここです。
「掲示板」の動物アイコンを使わせてもらってます。
「掲示板」の各種アイコンを使わせてもらってます。
「掲示板」の花アイコンを使わせてもらってます。
「掲示板」の花アイコンを使わせてもらってます。
「掲示板」の「かめ」アイコンを使わせてもらってます。